ドラマ「ホリデイラブ」のあらすじとキャスト




2018年1月26日(金)夜11時15分からスタートするテレビ朝日のドラマ「ホリデイラブ」は、DeNAの人気マンガアプリ「マンガボックス」で300万人以上の閲覧者数になり、紙や電子書籍などで40万部を超える販売数に達した人気コミック「ホリデイラブ〜夫婦間恋愛〜」が実写化されたドラマです。原作はこやまゆかりで、今回でドラマ化されるのは3作品目になります。「ホリデイラブ」とはどのようなストーリーなのでしょうか。

ドラマ「ホリデイラブ」のキャストと登場人物

仲里依紗(役:高森杏寿)

登場人物

高森杏寿(たかもり・あず)夫と子供の3人で暮らす主婦。家のローンや家計の足しにする為にネイルアートを勉強し、ネイルサロンを自宅で開業しそれなりに成功させている。明るい性格でバイタリティのある女性だが、遠藤いと思われていた不倫を夫がしたことで、予想もしなかった展開に巻き込まれていく。

 

塚本高史(役:高森純平)

登場人物

高森純平(たかもり・じゅんぺい)杏寿の夫。大手ゼネコンに勤務しながら今は地方の建設会社に単身赴任中である。体育会系で現場の荒くれ者をまとめる熱血さと力があり、誰からも信頼されている。まっすぐな男だが、それ故に心の隙間に巧みに入ってきた井筒里奈の誘惑に負けてしまう。

 

「ホリデイラブ」のあらすじ

主人公の高森杏寿は、自宅でネイルサロンを経営していました。元々は家のローンや生活費の足しに始めたネイルですが、今ではすっかりネイリストとして腕を上げていました。そんな杏寿はごく普通の家庭を築いており、愛する夫の純平と娘の七香に支えられ幸せな日々を送っていました。

ある日、大手ゼネコンに勤務していた純平が地方へ単身赴任することになり、これまでずっと一緒にいた家族がバラバラになり、家族3人で過ごせる時間は週末だけになってしまうのでした。それでも家族愛にあふれていた高森家は、絵に描いたように幸せな日々を送るのですが、単身赴任中の純平が井筒里奈の巧みな誘惑に負けてしまい、一度だけ浮気をしてしまいます。

そして、その事が原因で一気にあれだけ幸せだった家庭が一気に崩れていくのでした。

ある日、杏寿のネイルサロンに新規顧客として坂口麗華が来店します。そこで霊的能力が高い麗華は、杏寿がいま夫とのことで何か悩みがあるのではないかと言い当てます。純平に女として見られているのか不満だった杏寿は、そんな麗華に少し動揺してしまいます。その姿をみた麗華はご主人以外の男性から見たら、あなたは充分素敵な女性だと言い、その言葉を聞いた杏寿はこれまでとは違う感情が湧いてくるのでした。

一方、単身赴任中の純平の職場に新しいパート事務員として里奈が入社してきます。可愛らしい里奈に男性社員は喜ぶのですが、ある日、純平は顔に複数のアザを作って杏寿のもとへ帰って来るのでした。一体純平の身になにがあったのでしょうか。

この後、平凡で幸せだった日常が一度の失敗でどん底に突き落とされてしまうストーリーが展開していきます。単純な不倫ドラマではなく、このドラマは夫に浮気された妻を中心に、日常に潜むサスペンスのような罠に対してどこにでもいる普通の夫婦がどう立ち向かって行くのかを描いています。どんな事が起きても夫を信じて夫婦生活を再構築していく妻の姿や、本当の意味で人生のパートナーとして成長していく夫婦が描かれています。一筋縄ではいかない過程を見守りながら、隣にいてくれる誰かを愛したくなるような、そんな異色の夫婦純愛ドラマになっているようです。これを見れば、愛について深く考えるきっかけになってくれるのではないかと言われています。第1話の前半は幸せな夫婦を描き、後半は衝撃な展開が待っているようです。さっそく第1話から見逃せません。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)